VRソリューション
VRプロモーション

アバターを使ったコミュニケーション訓練

慈恵医大様向けにVRを使ったメタバースコミュニケーション訓練アプリケーションを開発し、8月26日慈恵医大様にて最初の授業を実施しました。

看護学生の方を対象に、初めて現場に出て研修を受ける前に事前に現場の緊張感を味わい、業務に関わっている方々とのコミュニケーション訓練をVRを使って行う訓練です。

VR研修の内容

 訓練の内容は、現場の緊張感を感じながら時間内に業務報告を行うというトレーニングです。VR空間で現場の雰囲気を再現し、グループ一人ひとりが報告トレーニングを行い、後で各々の報告を振り返りながらを複数人でレビューしました。具体的な内容等はまた別途ご紹介していきます。

今回ご紹介している事例は開発の一例であり、企業様のロールプレイ訓練や、シナリオに沿った形での教育等、CGを使ったインタラクティブなアプリケーション・コンテンツ制作を承っておりますので、お気軽にお問合せ頂けますと幸いです。

コラム一覧